TS8230DCPJ978N
2018年の新製品キャノンPIXUSシリーズTS8230とブラザーPRIVIODCP-J978Nその違いは今回は家庭で使えるA4カラーインクジェット複合機のメーカー最高峰モデルを比較しました

比較項目TS8230DCP-J978N
本体カラー白・黒・赤の3色白・黒の2色
液晶4.3型タッチ2.7型TFTタッチ
大きさ収納時で幅373×奥行319×高さ140(mm)収納時で幅400×奥行341×高さ172(mm)
重さ約6.6kg約8.6kg
消費電力(コピー時)約16W約17W
スマホプリント
印刷速度18秒/枚14秒/枚
印刷コスト約19.4円約18.6円
ネットワーク無線LAN有線LANと無線LAN
自動電源
自動両面プリント
給紙方式前面1段と背面前面2段と背面
ディスクレーベル
インク6色独立4色
価格約3万円1万円台

※1.印刷速度やコストはキャノンとブラザーでの測定環境から紹介しています
よってメーカーの考えから若干差が生じる可能性もありますご了承願います



TS8230とDCP-J978N流石メーカー最高峰モデルです機能も充実していますしかしメーカーのカラーがくっきり分かれましたデザインや選択色、液晶の大きさ、本体重さこのあたりはTS8230の軍配というところでしょうか


印字速度や有線LANあり、前面給紙2段というところはDCP-J978Nが充実していますそしてなんとDCP-J978NにはADFまでついていますこれは大きな差じゃないでしょうか年間に年賀状だけ印字なら不要かもしれませんがそこそこ印刷するならうれしい





TS8230のDCP-J978Nのお得なポイント
続きを読む