キャノンTS6130とTS5130を比較しましたその違いは
2017年発売の両機種ですがキャノンからはスタンダードモデルと
エントリーモデルとの位置づけ要するに中間機です

比較項目TS6130TS5130
本体カラー黒・白の2色黒・白の2色
液晶モニター3.0型2.5型
大きさ収納時で幅372×奥行315×高さ139(mm)収納時で幅425×奥行315×高さ147(mm)
重さ約6.2kg約6.5kg
消費電力約14W約14W
インク5色4色
印刷速度約31秒(L版写真)約36秒(L版写真)
印刷コスト約17.2円約19.5円
価格

※1.印刷速度やコストはキャノンやエプソンのL版印刷での測定環境から紹介しています
よってメーカーの考えから若干差が生じる可能性もありますご了承願います


仕様からTS6130とTS5130は仕様からはそんなに差がありませんね


気になったのが大きさですねTS6130はコンパクトですがTS5130は大きくなりますその結果、重さがTS5130の方が重い。そしてインクがTS5130はカラー一体化の為TS6130の方が色域や独立タンクということでエコでしょうね


次に
TS6130とTS5130の機能の違いをみていきましょう
続きを読む