キャノンMG5630エプソンEP777Aの違い

この2機種は2014年発売のものです
どちらもスタンダードモデルで価格的にも機能的にも丁度いいポジションです


比較項目MG5630EP777A
本体カラーブラックとホワイトの2色ホワイトの1色
液晶モニター2.5型2.7型
大きさ幅455×奥行369×高さ148(mm)幅390×奥行341×高さ138(mm)
重さ約6.3kg約6.4kg
消費電力約12W約18W
インク5色(BCI351+350)6色(IC80シリーズ)
印刷速度約37秒約17秒
印刷コスト約14.7円~18.6円約19.9円~25.5円
価格MG5630が7,907円
EP-777Aが10,881円

※印刷速度やコストはキャノンやエプソンのL版印刷での測定環境から紹介しています
よってメーカーの考えから若干差が生じる可能性もありますご了承願います


大きさはエプソンの方が一回り小さいですが
重さは変わりません

MG5630は5色でEP777Aは6色インクです
この影響でしょうか?

印刷コストはキャノンが安いです
逆に

印刷速度はエプソンに
分があります

価格はこの表でいくとキャノンMG5630がエプソンEP777Aより
3割近く安いです



次に機能を見ていきましょう

自動電源ON:キャノンMG5630対応ですがエプソンEP777A対応なし
前面給紙:両社1段
自動両面プリント:両社あり
ADF:両社ありません

機能的にもよく似た構成です

キャノンとエプソンは国内シェアを2社で
ほとんど占めています

その割合も半々です
なのでどちらも選ぶにふさわしいメーカーです

あとは
ライフワークやデザインなどお好みでどうでしょうか