エプソンEP879AとTS8030を比較しましたその違いは
2016年発売の両機種ですが売れ筋の充実したモデルです。仕様から比較してみました

比較項目EP879ATS8030
本体カラー黒・白・赤の3色黒・白・赤・茶の4色
液晶モニター2.7型4.3型
大きさ収納時で幅349×奥行340×高さ142(mm)収納時で幅372×奥行324×高さ139(mm)
重さ約6.7kg約6.5kg
消費電力約17W約16W
インク6色(KUIシリーズ)6色(BCI-371+370)
印刷速度約13秒約18秒
印刷コスト約26.5円約23.1円
価格約3万円前後
約3万円前後

※印刷速度やコストはキャノンやエプソンのL版印刷での測定環境から紹介しています
よってメーカーの考えから若干差が生じる可能性もありますご了承願います



EP879AとTS8030の違いは
価格もほとんど同じですね

まずは今年はキャノンはデザインを変えてきました
結果、コンパクトになりました

去年まではエプソンの方がコンパクトなイメージでしたが
今年は数字からもキャノンのTS8030がコンパクトかもしれません


TS8030の方が液晶モニターが大きい
タッチパネルは両機種あり


色域はEP879Aは6色、TS8030も6色
EP879ATS8030の両機種大容量インクも用意されているので印刷コストは更にやすくなりますEP879Aが約20.6円になります。キャノンが約15.9円。


とりあえずはコスト的にはキャノンが有利に見えますが
TS8030は去年のインクですしかしエプソンEP879Aは新インク投入です
これは評価できますね


印字速度もEP879Aの方が有利そうです


仕様的には
とりあえずはデザインなど好みになるのでしょうか




EP879AとTS8030の機能の違いは


無線LANは:両機種あり
有線LANは:EP879Aのみ

NFCは:TS8030のみ

ディスクレーベルプリントは:両機種あり

前面給紙や背面給紙:両機種あり


自動電源ON/OFF:両機種あり


TS8030とEP879Aの機能はほぼ揃っています



EP879AとTS8030の違いを紹介してきましたが
インクジェットプリンターでエプソンとキャノンは
国内シェアをほとんど占めています


選ぶべきメーカーです
そのシェアの内訳もほぼ半々なんです


あとは
価格も似ているので見た感じや好みやNFCがあるとかなしとか
ライフワークにあっているものを・・という感じになりそうです


エプソンのEP879Aの去年の相当品


キャノンTS8030の去年の相当品
半値以下になっていますこれも選択比較ありかなと思われます