量販店の展示しているインクジェットプリンター

プリンター選びでメーカーでも
機種比較でも量販店で見かけるものを鵜呑みにできない

なんとなく量販店でプリンター選びをしていると
損することがある

インクジェットプリンターに詳しいならいいのですが
量販店でも商売にならないので

エプソンとキャノンは当然販売しています
ところが

マイナーなメーカーや
同じように展示していることがあります

誤って購入すると損するという意味です
まず購入してしまうのが

キャノンやエプソンより
安めに価格設定しているからです

量販店はエプソンやキャノンより
粗利が大きいから扱うわけで

ユーザーは購入後
マイナーなので消耗品が手に入りにくかったり

修理拠点が少ないので
時間がかかる

この話でいくと
このマイナーメーカー実はインクジェットプリンターをやめましたよ

確か
こうなるとますますユーザーは困るのではないでしょうか?

プリンターでも
複合機でも
コピー機でも

選び方がありますので
基礎知識と全体像を知ることは重要です