インクジェット プリンターとインク@正しい選び方

詰め替え、激安、最安値、口コミ、エプソン、キャノン、楽天、評判、リサイクル、互換、汎用、純正、HP、ブラザー、薄い、訴訟

キャノンTS5130とTS3130を比較しましたその違いは
2017年発売の両機種ですがキャノンからはエントリーモデルと
シンプルモデルとの位置づけ早い話が下位機種2台です

比較項目TS5130TS3130
本体カラー黒・白の2色黒・白の2色
液晶モニター2.5型1.5型モノクロ
大きさ収納時で幅425×奥行315×高さ147(mm)収納時で幅435×奥行316×高さ145(mm)
重さ約6.5kg約3.9kg
消費電力約14W約11W
インク4色4色
印刷速度約36秒(L版写真)約52秒(L版写真)
印刷コスト約19.5円約21.7円
価格

※1.印刷速度やコストはキャノンやエプソンのL版印刷での測定環境から紹介しています
よってメーカーの考えから若干差が生じる可能性もありますご了承願います


仕様からTS5130とTS3130は仕様からは細かく差をつけてますね


TS3130はTS5130にほとんどの面で劣っています
明らかに勝っているのは重さですねかなり軽いさすがシンプルモデルだからですね
印字スピードの差は大きいですね


次に
TS5130とTS3130の機能の違いをみていきましょう
続きを読む

キャノンTS6130とTS5130を比較しましたその違いは
2017年発売の両機種ですがキャノンからはスタンダードモデルと
エントリーモデルとの位置づけ要するに中間機です

比較項目TS6130TS5130
本体カラー黒・白の2色黒・白の2色
液晶モニター3.0型2.5型
大きさ収納時で幅372×奥行315×高さ139(mm)収納時で幅425×奥行315×高さ147(mm)
重さ約6.2kg約6.5kg
消費電力約14W約14W
インク5色4色
印刷速度約31秒(L版写真)約36秒(L版写真)
印刷コスト約17.2円約19.5円
価格

※1.印刷速度やコストはキャノンやエプソンのL版印刷での測定環境から紹介しています
よってメーカーの考えから若干差が生じる可能性もありますご了承願います


仕様からTS6130とTS5130は仕様からはそんなに差がありませんね


気になったのが大きさですねTS6130はコンパクトですがTS5130は大きくなりますその結果、重さがTS5130の方が重い。そしてインクがTS5130はカラー一体化の為TS6130の方が色域や独立タンクということでエコでしょうね


次に
TS6130とTS5130の機能の違いをみていきましょう
続きを読む

キャノンTS8130とTS6130を比較しましたその違いは
2017年発売の両機種ですがキャノンからハイスペックモデルと
スタンダードモデルとの位置づけ

比較項目TS8130TS6130
本体カラー黒・白・赤の3色黒・白の2色
液晶モニター4.3型3.0型
大きさ収納時で幅372×奥行324×高さ139(mm)収納時で幅372×奥行315×高さ139(mm)
重さ約6.5kg約6.2kg
消費電力約16W約14W
インク6色5色
印刷速度約18秒(L版写真)約31秒(L版写真)
印刷コスト約19.4円約17.2円
価格

※1.印刷速度やコストはキャノンやエプソンのL版印刷での測定環境から紹介しています
よってメーカーの考えから若干差が生じる可能性もありますご了承願います


仕様からTS8130とTS6130は結構細かく差はつけてますね


液晶モニターの大きさやインクがTS8130が6色でTS6130が5色なので
色域が当然TS8130がよさそうです。が逆にコストは若干高くなります
一番驚いたのがスピード倍とはいいませんがなかなかの差です


次に
TS8130とTS6130の機能の違いをみていきましょう
続きを読む

キャノンXK50とTS8130を比較しましたその違いは
2017年発売の両機種ですがキャノンからはXK50がプレミアム
TS8130がA4複合機のハイスペックモデルとのこと、しかし見た目は似てますね

比較項目XK50TS8130
本体カラーシルバー黒・白・赤の3色
液晶モニター4.3型4.3型
大きさ収納時で幅372×奥行324×高さ139(mm)収納時で幅372×奥行324×高さ139(mm)
重さ約6.5kg約6.5kg
消費電力約16W約16W
インク6色6色
印刷速度約14秒(L版写真)約18秒(L版写真)
印刷コスト約12.5円約19.4円
価格XK50の価格比較
TS8130 BLACKで価格比較

※1.印刷コストは大容量のインクとL版写真(XK50)、しかしTS8130はインクが大容量無しにより標準インクとなってますよってコストはXK50が有利


※2.印刷速度やコストはキャノンやエプソンのL版印刷での測定環境から紹介しています
よってメーカーの考えから若干差が生じる可能性もありますご了承願います


仕様からXK50とTS8130は大きな差はないですね生き写しぽさがあります
しかしインクは両機種新規採用ですが違うものを使っています
結果、スピードが速い、印字コスト有利はXK50になっています(要チェック)


次に
XK50とTS8130の機能の違いをみていきましょう
続きを読む

↑このページのトップヘ