インクジェット プリンターとインク@正しい選び方

詰め替え、激安、最安値、口コミ、エプソン、キャノン、楽天、評判、リサイクル、互換、汎用、純正、HP、ブラザー、薄い、訴訟

2017年発売の新製品エプソンEP880Aと去年のEP879Aを比較しました
その違いは、両者A4インクジェット複合機ですが最高峰モデルで売れ筋タイプ

比較項目EP880AEP879A
本体カラー黒・白・赤・ベージュの4色黒・白・赤の3色
液晶モニター4.3型2.7型
大きさ収納時で幅349×奥行340×高さ142(mm)収納時で幅349×奥行340×高さ142(mm)
重さ約6.8kg約6.7kg
消費電力約20W約19W
インク6色6色
印刷速度約13秒(L版写真)約13秒(L版写真)
印刷コスト約20.6円約20.6円
価格

※1.印刷速度やコストはキャノンやエプソンのL版印刷での測定環境から紹介しています
よってメーカーの考えから若干差が生じる可能性もありますご了承願います



仕様からEP880AとEP879Aは概算データからあまり差がありません


大きさや印刷速度、コストと変わりがありません
液晶モニターが去年のEP879Aより大きくなりましたね


次に
EP880AとEP879Aの機能の違いをみていきましょう
続きを読む

2017年新発売キャノンTS5130と去年のTS5030を比較しましたその違いは
キャノンからはエントリーモデルとの位置づけですが下位機種です

比較項目TS5130TS5030
本体カラー黒・白の2色黒・白の2色
液晶モニター2.5型3.0型
大きさ収納時で幅425×奥行315×高さ147(mm)収納時で幅372×奥行315×高さ128(mm)
重さ約6.5kg約5.5kg
消費電力約14W約12W
インク4色5色
印刷速度約36秒(L版写真)約33秒(L版写真)
印刷コスト約19.5円約15.1円
価格

※1.印刷速度やコストはキャノンやエプソンのL版印刷での測定環境から紹介しています
よってメーカーの考えから若干差が生じる可能性もありますご了承願います


仕様からTS5130とTS5030は仕様からは差がありますね


TS5130はTS5030にほとんどの面で劣って見えます
TS5130のインクは去年のもので独立していませんその点TS5030は5色
独立ですコスト面に現れています


次に
TS5130とTS5030の機能の違いをみていきましょう
続きを読む

2017年新発売キャノンTS6130と去年のTS6030を比較しましたその違いは
両機種ですがキャノンからはスタンダードモデルという位置付けです中間機です

比較項目TS6130TS6030
本体カラー黒・白の2色黒・白の2色
液晶モニター3.0型3.0型
大きさ収納時で幅372×奥行315×高さ139(mm)収納時で幅372×奥行315×高さ139(mm)
重さ約6.2kg約6.2kg
消費電力約14W約13W
インク5色5色
印刷速度約31秒(L版写真)約33秒(L版写真)
印刷コスト約17.2円約15.1円
価格

※1.印刷速度やコストはキャノンやエプソンのL版印刷での測定環境から紹介しています
よってメーカーの考えから若干差が生じる可能性もありますご了承願います


仕様からTS6130とTS6030は仕様からはそんなに差がありませんね


ほとんど一緒ですね去年と基本は同じ考えだったのでしょう速度が若干印刷コストは
TS6030は増量インクを投入したんですが2017年は小容量インクを投入でその差です


次に
TS6130とTS6030の機能の違いをみていきましょう
続きを読む

2017年新発売キャノンTS8130と去年のTS8030を比較しましたその違いは
両者ハイスペックモデルで最高峰機種に次ぐ高性能です

比較項目TS8130TS8030
本体カラー黒・白・赤の3色黒・白・赤・茶の4色
液晶モニター4.3型4.3型
大きさ収納時で幅372×奥行324×高さ139(mm)収納時で幅372×奥行324×高さ139(mm)
重さ約6.5kg約6.5kg
消費電力約16W約16W
インク6色6色
印刷速度約18秒(L版写真)約18秒(L版写真)
印刷コスト約19.4円約15.9円
価格

※1.印刷速度やコストはキャノンやエプソンのL版印刷での測定環境から紹介しています
よってメーカーの考えから若干差が生じる可能性もありますご了承願います


仕様からTS8130とTS8030はほとんど差がありません


印刷コストがTS8030の方が有利なのは大容量タイプがあるからです
TS8130は逆に標準の他は小容量となっておりますこの差がデータに反映されました


次に
TS8130とTS8030の機能の違いをみていきましょう
続きを読む

↑このページのトップヘ