インクジェット プリンターとインク@正しい選び方

詰め替え、激安、最安値、口コミ、エプソン、キャノン、楽天、評判、リサイクル、互換、汎用、純正、HP、ブラザー、薄い、訴訟

2018年の新製品キャノンTS8230とTS6230を比較しましたその違いは
どちらもPIXUSシリーズですが大きな違いはあるのでしょうか

比較項目TS8230TS6230
本体カラー白・黒・赤の3色白・黒の2色
液晶モニター4.3型タッチ3.0型タッチ
大きさ収納時で幅373×奥行319×高さ140(mm)収納時で幅372×奥行315×高さ139(mm)
重さ約6.6kg約6.2kg
消費電力約16W約14W
インク6色5色
印刷速度約18秒(L版写真)約18秒(L版写真)
印刷コスト約19.4円約17.3円
価格2万円台です2万円台

※1.印刷速度やコストはキャノンのL版印刷での測定環境から紹介しています
よってメーカーの考えから若干差が生じる可能性もありますご了承願います


見た目はTS8230の方がスタイリッシュです
そして大きな違いはないにしろ微妙に全体に差が感じると思います


小さな差はあるでは


次に
TS8230とTS6230の機能の違いをみていきましょう
続きを読む

2018年の新製品キャノンXK80とTS8230を比較しましたその違いは
どちらもPIXUSシリーズで差はそんなにないと思いますが果たしてどこが

比較項目XK80TS8230
本体カラーメタリックシルバー白・黒・赤の3色
液晶モニター4.3型タッチ4,3型タッチ
大きさ収納時で幅373×奥行319×高さ140(mm)収納時で幅373×奥行319×高さ140(mm)
重さ約6.6kg約6.6kg
消費電力約16W約16W
インク6色6色
印刷速度約14秒(L版写真)約18秒(L版写真)
印刷コスト約12.6円約19.4円
価格3万円台です2万円台です

※1.印刷速度やコストはキャノンのL版印刷での測定環境から紹介しています
よってメーカーの考えから若干差が生じる可能性もありますご了承願います


見た目は変わりないのですが本体カラーが全く違います
XK80はプレミアム感をTS8230は普段の黒・白・赤と


大きな差はこれでしょうスピードと印字コストです
印刷が多いならXK80がオススメとなりそうです


次に
XK80とTS8230の機能の違いをみていきましょう
続きを読む

エプソンから新インクが登場IB06シリーズ
黒とシアン、マゼンダ、イエローの4色構成です


黒IB06KAが2本とIB06C、IB06M、IB06Y各1本の5色パックあります
IB06CL5Aという品番です


黒は約1,000ページ
カラーは各約800ページです

※この1個あたりの枚数はエプソンの算出データを参考にしています


他にも消耗品でメンテナンスボックスが必要です



IB06インク各価格は
続きを読む

ブラザーPRIVUOシリーズでDCP-J988Nインクは
黒とシアン、マゼンダ、イエロー、
の4色構成です


面白いのが1本が相当の大容量なので
本体購入後は当分はインクを買うことはないのでは


DCP-J988Nインクの価格は

続きを読む

↑このページのトップヘ