インクジェット プリンターとインク@正しい選び方

インクジェットプリンターや複合機の比較と消耗品のインクの純正、詰め替え、互換、リサイクルインクを解説

詰め替えインク
互換や詰め替えインクは1円安いじゃなくて業者選びの方が重要です>>
(純正と対なのである程度大きな会社で初期不良の対応も速やかな)

インクジェットプリンターインクとは


インクジェットプリンターメーカーは
多くありません

代表的なのがキャノンやエプソン
他にもHP、ブラザーなどあります

メーカーが多くないのでポイントを押さえれば
インクジェットプリンターを正しく選べます


ところで

インクジェットプリンターは、本体は安めにして
消耗品(インク)で儲けるビジネスモデルです


なので
メーカーは当然純正インクを推奨します


高価です

カラーインクなんかは
蒸発してるんではないかと疑うほどなくなりも早い


そこで
互換インク(価格が中途半端)や

詰め替えインク(安いが簡単な作業が)が
幅を利かしています


価格が非常に魅力だからです


例えば
詰め替えインクメーカーは、上場企業から小企業まで様々



純正メーカーと汎用インクメーカーとの間で訴訟があったりします
独占禁止法だ!特許侵害だ!


我々消費者は見守る必要があります






>>> プリンターインク激安とは
定価に近い純正インクより大幅コストダウンが詰め替えタイプ!やめられなくなるのはなぜ

>>> <<日本一>>激安トナー
激安なトナーのルートを公開します!まさに非常識でプロ中のぷろも絶賛

>>> プリンターマニュアル
どうしてプリンターはOEM品が多いのですか





家庭用プリンター売れ筋 コピー機の正しい選び方 家庭用コピー機選び方 

激安コピー用紙 コピー機の不満 エクセルワード格安ソフト 中古コピー機販売 

セキュリティーソフト 年賀状ソフトランキング A3複合機 家庭用複合機選び方






MG7130インク

標準インクと大容量が用意されています

大容量の5個パック



大容量の6個パック



標準インクの5個パック



標準インクの6個パック




☆大容量タイプ(MG7130インク)

BCI-350XLPGBK>>2個パック
 


BCI-351XL(黒>>シアン>>マゼンタ)
  


BCI-351XL(イエロー>>グレー)
 



☆標準タイプ(MG7130インク)ここから

BCI350PGBK(黒)



BCI351(黒>>シアン>>マゼンタ)
  


BCI351(イエロー>>グレー)
 


※MG7130インクには、標準とお得な増量インクがあります
黒が2種類とシアン、マゼンタ、イエロー、グレーの6色ですが

各標準と増量インクがあり
さらにお得な5色パックや6色パックも用意されています







↑このページのトップヘ