インクジェット プリンターとインク@正しい選び方

詰め替え、激安、最安値、口コミ、エプソン、キャノン、楽天、評判、リサイクル、互換、汎用、純正、HP、ブラザー、薄い、訴訟

2018年の新製品キャノンTS6230と去年発売のTS6130を比較しましたその違いはどちらもPIXUSシリーズのスタンダードモデル中間機です

比較項目TS6230TS6130
本体カラー白・黒の2色白・黒の2色
液晶モニター3.0型タッチ3.0型
大きさ収納時で幅372×奥行315×高さ139(mm)収納時で幅372×奥行315×高さ139(mm)
重さ約6.2kg約6.2kg
消費電力約14W約14W
インク6色5色
印刷速度約18秒(L版写真)約31秒(L版写真)
印刷コスト約17.3円約17.2円
価格2万円台1万円台

※1.印刷速度やコストはキャノンのL版印刷での測定環境から紹介しています
よってメーカーの考えから若干差が生じる可能性もありますご了承願います


TS6230とTS6130は新製品と去年ということで
差はほとんどないですね
強いて言えば印刷スピードですね



次に
TS6230とTS6130の機能の違いをみていきましょう
続きを読む

2018年の新製品キャノンTS8230と去年発売のTS8130を比較しましたその違いはどちらもPIXUSシリーズの屋台骨の売れ筋モデルですが大きな違いはあるのでしょうか

比較項目TS8230TS8130
本体カラー白・黒・赤の3色白・黒・赤の3色
液晶モニター4.3型タッチ4.3型タッチ
大きさ収納時で幅373×奥行319×高さ140(mm)収納時で幅372×奥行324×高さ139(mm)
重さ約6.6kg約6.5kg
消費電力約16W約16W
インク6色6色
印刷速度約18秒(L版写真)約18秒(L版写真)
印刷コスト約19.4円約19.4円
価格2万円台です1万円台

※1.印刷速度やコストはキャノンのL版印刷での測定環境から紹介しています
よってメーカーの考えから若干差が生じる可能性もありますご了承願います


TS8230とTS8130はほぼ全く同じですね
サイズが若干ってぐらいです




次に
TS8230とTS8130の機能の違いをみていきましょう
続きを読む

2018年の新製品キャノンXK80と去年発売XK70を比較しましたその違いは
どちらもPIXUSシリーズでは最高峰モデル

比較項目XK80XK70
本体カラーメタリックシルバー
液晶モニター4.3型タッチ5.0型タッチ
大きさ収納時で幅373×奥行319×高さ140(mm)収納時で幅372×奥行324×高さ140(mm)
重さ約6.6kg約6.7kg
消費電力約16W約16W
インク6色6色
印刷速度約14秒(L版写真)約14秒(L版写真)
印刷コスト約12.6円約12.5円
価格3万円台です4万円台です

※1.印刷速度やコストはキャノンのL版印刷での測定環境から紹介しています
よってメーカーの考えから若干差が生じる可能性もありますご了承願います


XK80とXK70の大きな違いは感じません
速度、コストも同じですね



次に
XK80とXK70の機能の違いをみていきましょう
続きを読む

2018年の新製品キャノンTS5030SとTS3130Sを比較しましたその違いは
どちらもPIXUSシリーズですがどちらかというと下位モデル2機種です

比較項目TS5030STS3130S
本体カラー白・黒の2色と特別グレーあり白・黒の2色
液晶モニター3.0型TFT1.5型モノクロ
大きさ収納時で幅372×奥行315×高さ126(mm)収納時で幅435×奥行316×高さ145(mm)
重さ約5.5kg約3.9kg
消費電力約12W約11W
インク5色黒とカラー一体型
印刷速度約33秒(L版写真)約52秒(L版写真)
印刷コスト約15.8円約21.7円
価格1万円台8千円台

※1.印刷速度やコストはキャノンのL版印刷での測定環境から紹介しています
よってメーカーの考えから若干差が生じる可能性もありますご了承願います


TS5030SとTS3130Sは今のところ差は色々あります
といいますか速度や印字コストをはじめTS5030Sの方がワンランク上です


次に
TS5030SとTS3130Sの機能の違いをみていきましょう
続きを読む

↑このページのトップヘ